兵庫県西脇市の藤和ホーム。住宅建築・太陽光発電・古民家再生・不動産情報。

藤和ホーム

ご相談・お問い合わせは、電話0795-23-30410795

HOMEリンクプライバシーポリシーお問い合わせ管理者

ブログ

高田井の太陽光のある家

完成写真

兵庫県西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)が完成いたしました。
本日は内部の写真をアップいたします。

<玄関>


<センターキッチン>


キッチンもフロアーと同様に白を基調にデザインしました。南から差し込む光と共に部屋に明るさをもたらしてくれます。

本日はここまでです。後日、残りの写真をアップいたします。

尚、加東市で2×4(ツーバイフォー)工法注文住宅(長期優良住宅)完成見学会を予定しております。
写真ではお伝えしにくい部分もお見せすることができますので、御希望の方は是非お電話、又は、下記のお問合せフォームよりご連絡ください。


お問い合わせは、
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

太陽光発電のある家

兵庫県西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)です。
工事完了に伴い、昨日、各協力業者、当社の工事スタッフ全員で、社内検査をいたしました。





写真でわかりますように、こちらの家では太陽光発電システムを搭載しております。こんな天気の良い日にはたくさん発電するでしょうね。
Panasonic電工のHIT230シリーズを採用しております。
世界最高水準のモジュール変換効率17.9%の商品です。
当社では新築、リフォームに限らずにご提案させていただいております。

ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

当社の太陽光発電の施工実績は⇒こちら

お問い合わせは、
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

家の外観

兵庫県西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事現場です。

外部足場が撤去されましたので、家の外観が現れました。





破風板と軒裏天井を濃い色に仕上げることにより、外壁のサイディングとの色のメリハリができ、締まった印象を与えてくれます。
また、屋根いっぱいに埋めつくすのは太陽光発電です。Panasonic電工のHIT230シリーズを使用しておりますが、単結晶ならではの黒っぽいパネルが、うまく調和しております。



こちらは妻飾りです。外壁のアクセントに使用しております。
いよいよ完成も近づいてきております。



当社の注文住宅の施工実績は⇒こちら

お問い合わせは、
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

内装工事中

兵庫県西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)の現場です。

久しぶりのアップです。現場は大工さによる内部の造作工事が終わりまして、現在内装工事中です。





壁・天井共に仕上げ材はビニールクロスを使用しております。
下地のボードのビス穴やジョイント(継ぎ目)部分をパテで処理してから、ビニールクロスを張っていきます。

クロス工事が終わりましたら、照明器具や衛生設備機器(便器や洗面台)等の機器の取付をおこなっていきます。それが終われば、美装工事へと……、いよいよ完成に近づいてきております。



当社のパンフレットです。これまでの施工実績である写真がたくさん載っています。
資料のご請求は、
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

太陽光発電システム

兵庫県西脇市の高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事の現場です。

本日、太陽光発電システムの工事を行いました。
あらかじめ、支持金具は取り付けておいたので、本日は縦ラックを取り付け、太陽電池パネルを据え付けました。
太陽電池は世界最高水準のモジュール変換効率のPanasonic電工のHIT230シリーズを使用しております。



こちらは縦ラックを取り付けた写真です。この上に太陽電池パネルを載せていきます。



太陽電池パネルを昇降機を使って屋根へ上げていきます。



太陽電池パネルを載せていきます。



完成いたしました。パネル20枚で4.60KW載せています。



外観です。お隣も以前、新築時に当社で太陽光発電システムの工事をさせていただいきました。

太陽光発電のことなら屋根の知識もあり、施工実績もある当社にお任せください。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

新築現場報告

兵庫県西脇市の高田井南分譲地内で新築工事中の注文住宅(エコポイント仕様)です。

現場も徐々に進んでまいりましたので、ご報告いたします。



外部の9ミリの構造用合板を張っている状況です。
この上にタイベック(透湿防水シート)を張って、通気胴縁を打ち、サイディングを張っていきます。



こちらは天井の下地を組んだ状況です。
ここに断熱材を敷き込んでいきます。



こちらが使用断熱材のグラスウールです。(次世代省エネ基準適合)



グラスウールを天井に敷き込み、気密シートを張っていきます。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

補強金物

西脇市高田井南分譲地内の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事の現場です。

建方が終わってから、補強金物の取付等をおこなっていきます。
本日は普段目にすることがあまりない(隠れてしまうので)補強金物の一部を紹介します。



こちらは「ひねり金物」といって、垂木と母屋・軒桁・棟木の接合に使用します。



写真の左に写ってるのは「筋かいプレート」といって、筋かいを接合するために用います。
右は「羽子板ボルト」といいます。小屋梁と軒桁、軒桁と柱、胴差と床梁及び柱と胴差の接合に使います。



こちらは「タイシンニート」と呼ばれる補強金物です。柱と梁、柱と土台を接合するために使用します。

これらはほんの一部です。
補強金物も非常に多くの種類があります。耐力・施工方法も様々です。それらを適所に配置し、より「強い家」をつくっていきます。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

太陽光発電施工状況

西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事の現場の報告です。

こちらの現場では、太陽光発電システム(Panasonic電工HIT230シリーズ)4.60kw搭載の創エネ住宅となっております。

本日は住宅用太陽光発電システムのモジュール(太陽電池パネル)を載せるための支持金具を取付けました。



ルーフィングに載っている板がベース補強板といいます。これをルーフィングの上にビスで固定していきます。(垂木固定)



支持金具をベース補強板にビスで固定している状況です。



支持金具が固定されました。



上から瓦を葺きます。



支持金具に縦ラックを受けるための金具を取り付けます。



支持金具を取付が完了しました。本日の作業はここまでです。

あとは縦ラックを取り付け、太陽電池パネルを取り付けていきます。

後日、報告いたします。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

祝!上棟

西脇市高田井南分譲地の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事の現場です。

本日、建方を迎えました。(在来工法)



まずは、1階の柱、通り柱を建て込んでいきます。



続いて胴差し、梁を建て込みます。



続いて落下防止のために安全ネットを取付けます。



この上に2階の床下地を張っていきます。



床の下地が張れれば、養生のシートを張り、また2階の柱、桁、梁を建て込んでいきます。
2階にも安全ネットを取り付けていきます。



小屋組ができれば、垂木に野地板を張っていきます。



本日は大屋根の野地板を張って作業完了としました。



上棟いたしました。おめでとうございます。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら

1階床工事

西脇市高田井南分譲地内の注文住宅(エコポイント仕様)の新築工事現場です。

建方までに1Fの床を張っておきます。(構造用合板まで)



土台、大引きを敷き込んだ状況です。



断熱材を土台・大引き間に隙間なく入れていきます。断熱材は65ミリのA種押出法ポリスチレン フォーム保温板3種を仕様しています。(次世代省エネ基準適合)



次に構造用合板28ミリを張っていきます。これがフロアーの下地になります。

当社では、建方の前に先行して床の下地を張ります。先行して床を張ることにより、建方の際に足場が安定し、また脚立も安全に設置でき、安全に作業することができます。


お問い合わせは
株式会社 藤和ホーム
Tel :0795(23)3041
Fax:0795(22)1109
メールでのお問合せはこちら